期末テスト返却と考察

2020年09月07日 10:20
カテゴリ:高木

皆さんこんにちは。高木塾の高木です。
夏休みも終わり、少しずつ日が短くなるなど秋の気配を感じる今日この頃ですね。
先週は、N中学校やIN中学校で期末テストがHN中学校では実力テストがありました。できたかなぁ?
また1週早く期末テストのあったHN中学校では結果が出揃ってきました。

さぁ私の教えている文系教科はできているのかなぁ(不安)
ま、マジで……⁈
中2社会の平均点が95.5点もある😲今まで最高でも80点台しか見たことがないのに…
他にも驚きの結果が……⁈
HN中学校の中2、中3生全員(中1は今回が初のテストなので除外。つまり塾生全員)が前回より合計点が上がってる‼︎皆どうした?急覚醒か?

はい、さすがにこれは今回のテストが簡単だったのだと思います。講師経験の長い僕の目はごまかせません。大幅UPできると確信していたのは3〜4人でした。彼らは夏休みに毎日、自習室で自分の立てた期末テストに向けた計画表を着々と進めていました。授業中の目力もそれは強いものを感じました。彼らの結果が出るのは偶然ではなく必然でした。

で、たまたま結果が出た人がこれほどいるので浮かれていないか逆に心配です(自戒も込めて)
平均点や偏差値(順位や内申)を見ないことには今回の結果が果たしてよかったのか、悪かったのかは判断できません。一喜一憂するのではなく、良かったところは継続し、悔やまれる所を謙虚に反省し今後の生活に生かしていきましょう。まぁ本当は、喜ぶみんなの姿を見るのは、すごく嬉しいんだけどね😌

PS 今回のテストがあまり良くなかった方。高木塾で勉強習慣を一緒につけませんか?体験授業も随時行っております。興味のある方はお電話(15:00〜22:00)かお問い合わせフォームよりメールをお送りください。

↓人生初の天然オオサンショウウオに郡上のヤナで遭遇しました。プルンプルン☺️

前のページ
続テレビ取材
一覧へ
次のページ
記事はありません
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)