指定校推薦GET!

2020年10月01日 13:00
カテゴリ:高木

皆さんこんにちは。高木塾の高木です。
早くも10月になってしまいましたね。。。今年も早残すところ3ヶ月。
コロナのせいもあって何もしないまま時間だけが経ったなぁと感じている人が多いのではないでしょうか。今年やり残したことがある人は、ここから3ヶ月が勝負ですね。
高木塾では、先週嬉しいことがありました。塾生のT君が指定校推薦の校内面接を突破してくれました☺️

知らない人のために簡単に説明すると、指定校推薦とは高校と大学の信頼関係に基づいて行われる推薦入試のことで、高校がこの人はうちの高校の代表として自信を持って推薦できると認められた人だけが受けられる入試方式のことです。この指定校推薦を勝ち取るには、1年生から3年生まで優秀な成績を取り続ける必要があります。T君は3年間ずっと好成績を取り続けました(英語は9、10しか見たことないです😄)
そして、校内で選ばれると面接や小論文はあるものの筆記試験などを受けずに(大学によりますが…)、ほぼ100%合格が約束されます。しかも、この早い時期に。一般の受験生にとってはまだこれからが本番な秋にもう合格が頂ける。。。これは、美味しいですね。しかも、かなりレベルの高い大学の指定校枠もあったりします。

どこの大学の推薦枠があるかは高校によるので、指定校推薦に興味のある子は直接学校の先生に〇〇大学の指定校推薦枠ってありますか?私はそこを目指したいのですが、どれぐらいの成績が必要ですか?と前向きに聞いてみましょう。(多分教えてくれるはず?!)

T君は高校になってから勉強に対する向き合い方が変わりました。定期テストへ向けて日々問題集を繰り返し、繰り返し解き、分からないところがあれば必ず質問してきました。決して勉強のセンスがいい方ではありません(T君ごめんよ😅)しかし、彼にはコツコツ頑張るという何物にも代えがたい才能がありました。教える側としてもこういう生徒は、特に報われて欲しいと思わせる努力の跡がありました。本当に合格できてよかった(厳密にはまだですが…)おめでとう。ジャーナリズムに興味があるそうなので、持ち前の粘り強さを武器に将来は素敵な記者さんにでもなっているのかな?楽しみにしています。他の生徒も続け!!

前のページ
秋の夜長にカタン
一覧へ
次のページ
記事はありません
記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)